HOME » 第3章 関節痛におすすめのサプリメント成分 » 関節痛に効くDHA・EPA » DHA+EPA(世田谷自然食品)

DHA+EPA(世田谷自然食品)

世田谷自然食品が販売する関節痛サプリ「DHA+EPA」の特徴をまとめています。含有成分や商品の安全性に関する情報もお届けします。

DHA+EPA(世田谷自然食品)の特徴

DHA+EPA(世田谷自然食品)
引用元:株式会社 世田谷自然食品
https://www.shizensyokuhin.jp/products/5099/

DHA+EPAは、中高年世代の健康サポートをコンセプトに開発されたサプリメントです。1日の摂取目安である4粒あたりに含まれている精製魚油は1024mgで、そのうちDHAは389mg、EPAは43mg(合計432mg)含まれています。

厚生労働省が推奨するDHA・EPAの1日あたりの摂取量1000mgには及ばないものの、緩やかな作用で体質改善へと導いてくれます。関節痛の緩和はもちろんのこと、肉食が中心な人や運動不足の人の体を正常な状態へと導き、健康に不安を抱える人をサポートします。

DHA+EPA(世田谷自然食品)と比較!有効成分が入っている
関節痛に効くおすすめサプリメント≫

DHAを多く含むマグロにこだわった製品

DHAとEPAはどちらも青魚から抽出される成分ですが、世田谷食品では特にマグロのパワーに着目 し、マグロをメインにサプリメントを製造している点が大きな特徴です。

原材料となるマグロは、産地や水揚げ、加工に至るまでとことんこだわり抜き、DHAが最も多く含まれる頭部をメインに抽出し、より高い効果が得られるように設計しています。

参考までに、マグロが多くのDHAを含有していることは、調査でも明らかです。可食部100gあたりの含有量で比較すると、アンコウが3650mg、ホンマグロ(トロ)が2880mg、ブリが2284mg、そして食卓でおなじみのサンマは焼いた状態で1140mg、アジも焼いた状態で1107mgとなっています。

アンコウに比べると含有量は劣るものの、サンマやアジに比べると含有量の多さは倍以上にも及ぶのです。

魚が苦手な人でも飲みやすい

魚をメインにしたサプリメントなので、魚が苦手な人にとっては味が気になるところでしょう。

しかし、世田谷自然食品のDHA+EPAは、魚臭さを感じさせないための独自製法を採用し、魚が苦手な人も安心して飲めるようにしています。

これなら、毎日無理なく続けられそうですね。

選び抜かれた原料と厳しい管理

世田谷自然食品と言えばCMを多く打ち出している、有名な健康食品販売会社です。安全対策においては、かなり厳しい基準を設けているとのこと。

例えば、原料選びでは現地の環境や生産方法を入念に調査し、納得いく原料だけを採用しています。

さらに、高水準の衛生管理が施された国内の工場で加工したものを製品化しているため、安心して毎日摂取できるサプリメントだと言って間違いないでしょう。

DHA+EPA(世田谷自然食品)はこんな人におすすめ

慢性的な関節の痛みに悩んでいる方や、健康維持のために予防的として長く飲み続けたい方は、割引価格で購入できる定期コースを利用するのがおすすめ。

定期コースというと、毎月1個ずつ届くのが一般的ですが、世田谷食品では「3ヶ月に1回、3個同時に注文する」といった頼み方ができ、購入個数が多いほど割引率が高くなるので、とてもお得です。

例えば、単品で購入すると1個3,800円(税抜き)ですが、3個を3ヶ月毎に届けてもらう設定だと1個あたり3,300円(税抜き)と、500円も安く購入できる計算です。

サプリメントは年単位で飲み続けるものですので、こうした定期購入を利用して、経済的な負担も最小限におさえたいですね。

DHA+EPA(世田谷自然食品)の商品情報

価格 4,104円(税込み)
有効成分 DHA含有精製魚油
DHA/EPA含有量
(100mgあたりの料金)
37.6円
サプリメントの
形状
ソフトカプセル
安全性 現地の環境や生産方法で安全性が認められた原料を使用。国内の工場で製造しています。
1日の摂取量 4粒
関節痛に悩む人必見!おすすめのサプリメント成分とは?
特集!今話題!関節痛に有効な成分_オメガ3脂肪酸_詳細を見てみる